CATEGORY

カマグラの効果・副作用

EDだからカマグラを飲む!飲めば勃つ!
単純に考えていては、本来の効果が得られないかもしれません。

カマグラは精力剤ではなく、れっきとした医薬品。
指定された用法用量があるのです。

セックスの前に飲めばOK?
薬だから食後に飲む?

カマグラの服用にあたって、確実に押さえておくべきポイントを説明していきます。

カマグラの勃起効果が優れている理由

カマグラの勃起効果を解説

「オジさんになったらEDになるのは仕方がない」「まだ30代なのにまさかの中折れ・・」
EDを発症する年齢や原因は人それぞれで、これをすればEDは治る!といった明確な手段は存在しないのが現実です。

根本的には治せなくても、勃起ができればOK!ってことで役に立ってくれるのがカマグラ。

どんな原因のEDでも、カマグラを飲めば性器周辺の血流が爆発的にアップ!
パンパンに膨張した勃起が実現できるのです。

シルデナフィルがEDの原因をやっつける!

EDは、性器への血流不足で起こります。

通常は、
性欲を感じる → 性器の血流アップ → 勃起する

という反応が起こるのですが、性欲と血行促進がつながらないのがED。

性器の血行促進には、サイクリックGMPという物質が欠かせません。
サイクリックGMPはムラムラすると大量発生し、性器周辺の血管を拡げて血流を急増させます

ところがEDになると、サイクリックGMPを分解するPDE-5という酵素が増えてしまうんです。
シルデナフィルがPDE5を阻害する
PDE-5は本来、射精したあと性器をもとに戻すための存在ですが、発生のタイミングが乱れている・量が多すぎるとサイクリックGMPのジャマに・・。

ここでシルデナフィルが登場!
PDE-5を抑えつけて、サイクリックGMPの血行促進作用を応援してくれるのです。

作用は約5時間続く!

カマグラの効果は、服用後30分ほどで現れます。作用のピークは1時間後で、効果の持続はおよそ5時間。

なので、セックスの1時間前にカマグラを飲んでおけばバッチリ臨戦態勢に。
一晩中・・はムリでも、2回戦3回戦と楽しむことは可能!作用が続いているあいだは、何度でも硬さがよみがえります。

カマグラの勃起効果は、エッチな気分や性的刺激があってこそ発揮されます
性欲がない人を強制的に勃たせる作用はなく、勃起しっぱなしということもないのでご安心を。

カマグラの服用は空腹時が基本!

カマグラを飲むにあたって、もっとも重要なのが食事と服用のタイミング。
効果を120%で発揮させるためには、空腹な状態で飲むのが必須!

カマグラは腸壁から吸収されます。
食後すぐだと腸内に未消化の食べ物があふれていて、カマグラの成分がうまく吸収されません

腸がスッキリ空っぽであれば、カマグラがぐんぐん吸収されてスムーズに効果が得られるというわけなんです。

カマグラを飲む日の食事は軽めに

カマグラを飲む予定がある日は、ランチから腹八分目に控えておくと◎。

焼肉や揚げ物など脂っこい料理はガマン!
油分の多い食事は、完全に消化するのに7時間以上かかる場合もあります。

空腹を感じているからカマグラを飲んでOKと思っても、実は腸壁に油がべったり・・なんてことも。
消化しやすいアッサリ系メニューを選んで、カマグラの服用に備えておきましょう

お酒はほどほどに

女性とのデートでは、夕食時や食後などにお酒を飲む機会は多いはず。
仕事終わりに一杯!という人、おしゃれなバーで雰囲気を盛り上げたいという人、考えはいろいろあるでしょう。

カマグラを飲む前後の飲酒は、とくに禁止されていません。
・・が、飲みすぎ注意!!

アルコールは脳の働きを低下させるので、性的刺激がペニスに伝わりにくくなります
感度も鈍くなって、勃起や射精の妨げに。せっかくカマグラを飲んでも、期待通りに勃起できなかったなんてことになりかねません。

さらに、カマグラもアルコールも血流を促す作用をもっています。
同じタイミングで飲むと血行がよくなり過ぎて、血圧が下がりすぎる可能性があり危険

思いもよらない体調不良に悩まされないためにも、カマグラ服用時の飲酒はほどほどに!

誰もが一度は経験する!?カマグラの副作用

カマグラの副作用について
カマグラは本来、医師の診断を受けて処方されるべき医薬品です。
大きな効果が得られる分、副作用のリスクもあるということを頭に入れておかなくてはいけません。

どんな副作用が起こるのか?
服用を続けても身体に悪影響はないのか?

カマグラを通販するまえに、しっかり確認しておきましょう。

副作用の原因は血行促進作用にアリ

カマグラの副作用
頭痛
鼻づまり
潮紅(ほてり)
目の充血
動悸

カマグラが血行促進作用に優れているから起こる症状で、発症率は高め。
多くの男性が体験しますが、いずれも軽度で数時間で治まります。

「副作用が起きたら・・」と心配し過ぎる必要はありませんが、まれに重い症状が出るケースも。
4時間以上勃起状態が続くプリアピズム(勃起持続症)はEDを深刻化させ、性器を損傷することがあります。
大幅な血圧の低下や虚血性発作など、心血管系の異変を生じるケースもあるため、体調の変化には注意を払っておきましょう。

持病や併用禁忌薬にも注意

カマグラには、飲み合わせNGの薬があります。
同時に飲むと効果を強め過ぎたり、弱めたりすることがあるためで、服用中の薬がある人はカマグラとの併用が可能か確認してみましょう。

カマグラの併用禁忌薬
塩酸アミオダロン(抗不整脈薬)
硝酸剤(血管拡張薬)
リオシグアト(肺高血圧症治療薬)

またカマグラを飲むと悪化を招く病気があり、持病がある人は服用禁止、または医師に確認しなくてはいけません。

カマグラを服用できない人
シルデナフィルにアレルギーがある
半年以内に脳梗塞や心筋梗塞、脳出血を発症した
原発性肺高血圧症
低血圧、または高血圧
重度の肝機能障害
網膜色素変性症

カマグラの服用前に医師の確認が必要な人
高齢者
未成年
陰茎にダメージがある
脂肪肝などの肝障害
血液の病気(白血病、骨髄腫、鎌状赤血球性貧血など)

カマグラの副作用ってどんな症状?危険度別に解説 

カマグラは強力な勃起効果にばかり注目しがちですが、高い効果が得られる=副作用も起こりやすいということ。 副作用が起こるとどうなる? 身体に影響は? 副作用について何も知らないとかなり不安だけど、ちょっと知識があるだけで安心感は違いますよね。 カマグラの副作用について、そんなに危なくはないけど起こりやすい症状から発症率は低いけどかなり危険な症状まで、順番に説明していきます。 危険度【低】頻度は高めな […]

カマグラは飲み方ひとつで効果が変わる!?知っておくべき基本の服用方法 

カマグラはハードな勃起を叶えてくれるED治療薬です。 しかし、ただ飲むだけで誰でもカチカチになれるというわけではありません。 服用方法のちょっとした違いで、イメージ通りの勃起ができる人・勃起したけどイマイチだという人に分かれてしまいます。 「せっかくカマグラを飲んだのにあまり硬くならなかった・・」なんて結果にならないためにも、基本的な飲み方から勃起効果を最大に引き出すためのコツまでくまなくチェック […]