スーパーカマグラの効果はどのくらいスーパーなのか?副作用もキツくなる?

早漏の男性にとって、挿入時間を1分でも長くするのは悲願ではないでしょうか?

チントレをしてみたり、デートに備えてマスターベーションしてみたり。
地道で健気な努力が報われればいいですが、なかなか理想通りにはならないのが現実・・。

そこでおススメなのがスーパーカマグラという薬。
スーパーとつくからには、素晴らしい効果を発揮してくれる・・と期待したくなりますよね。

ここでは、スーパーカマグラの働きと気になる副作用について解説していきます。

だからスーパーカマグラが頼れる!

頼りになるスーパーカマグラ

スーパーカマグラがスーパーたるゆえんは、2種類の有効成分がたっぷり配合されていること。

スーパーカマグラの有効成分
シルデナフィル
ダポキセチン

シルデナフィルでハードな硬さを実現し、ダポキセチンで挿入時間を延長!
スーパーカマグラは、自信を持ってセックスを楽しめる要素がギュッとつまった薬なのです。

EDの人は早漏になりやすい(泣)

スーパーカマグラは、カマグラのシリーズ商品として開発されました。
バイアグラのジェネリック医薬品という扱いでもあり、ED治療薬として販売されています。

男ならEDというだけでもガックリしちゃいますが、さらに早射ちときたらどうしようもない・・。
しかしEDを発症した人の実に3人にひとりが、早漏というコンプレックスにも悩まされているのです。

そこでEDにも早漏にも効いてくれるスーパーカマグラが役に立つ!

「セックスする気は満々なのに勃起がイマイチ・・」「勃ちはするけど、途中で萎えることが増えた」そんなED症状を改善したうえで、さらにモチをUP!

EDと早漏の併発で悩んでいる男性にとって、スーパーカマグラは救世主的な存在といえます。

スプレーやジェルよりも断然飲み薬!

スーパーカマグラは、飲んで身体のなかから効かせる内服薬。
脳に作用して、射精をコントロールしやすいコンディションへと導いてくれます

早漏で悩んでいる男性のなかには、性器に直接使うタイプの塗り薬やジェルを試したことがある人もいるでしょう。
外用薬の効果はさておき、性器の感度が鈍くなるという点は否めません。
さらに女性への影響を避けるためにも、コンドーム必須・オーラルセックスNGというルールも・・。

セックスを楽しむために挿入時間を延ばしたい。でも気持ちよさが犠牲になる・・。

スーパーカマグラは、そんな塗り薬特有のパラドックスを解決!
挿入時の快感はそのままに、射精までの時間を引き延ばすことができるのです。

ダブルで効くスーパーカマグラは副作用も2倍?

有効成分が2つも入っているなら、副作用もキツくなる・・?
スーパーカマグラを飲んでみたいけど、その後の体調不良が気になるところです。

心配し過ぎる必要はありませんが、それぞれの有効成分について起こりやすい副作用をチェックしておきましょう。

シルデナフィルの副作用
頭痛、ほてり、鼻づまり、動悸など
ダポキセチンの副作用
吐き気、頭痛、起立性低血圧症、鼻づまり、口の渇きなど

これらの症状は軽度で済むことがほとんどで、数時間で治まります。
ある程度の不調・異変は起こるものと受け入れて、セックスに集中しちゃってOK!

頭痛がキツい、鼻炎症状が不愉快過ぎるといった場合には、市販薬で対策を。
スーパーカマグラの効果を妨げることはないので、副作用とうまくつき合う方法を探っていきましょう。

知っておくべきは併用禁忌薬

スーパーカマグラの副作用と併せて確認しておきたいのが、飲み合わせ注意の医薬品です。

薬には相性があって、一緒に飲むと作用を強め過ぎたり効果を低下させたりするケースがあります
身体に大きな負担をかけてしまうことがあるため、服用中の薬がある人はかならず医師に相談を。

スーパーカマグラと一緒に飲んではいけない薬
血管拡張剤(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビドなど)、
アミオダロン塩酸塩、
リオシグアト、
アタザナビル、
テリスロマイシン、
ケトコナゾール、
抗うつ薬、
向精神薬、
セロトニンに作用する薬(リチウム、トリプトファン、セイヨウオトギリソウ)

また、肝障害や腎症害、心疾患などで服薬中の人も要注意
治療中の疾患を抱えている人は、スーパーカマグラを飲んでも大丈夫かどうか医師に確認してみてください。