【基本】カマグラの個人輸入を徹底解説 

カマグラはインド製のバイアグラ・ジェネリックで、日本では未発売。
病院やドラッグストアでは扱われてはいないものの、通販サイトなら購入OK。

カマグラの通販購入は、海外から取り寄せる個人輸入を指します

個人で輸入?
海外のものを個人で買いつけるってこと?

どう考えても難しそうで面倒くさそうですが、実は簡単にカマグラを輸入する方法があるんです!

カマグラの通販、個人輸入の仕組みを知れば納得!すぐに注文したくなるはずです。

個人輸入ってどんな仕組み?

個人輸入について解説

税関によると、個人輸入とは

外国の製品を個人で使用することを目的として、海外の通信販売会社、小売店、メーカーなどから、個人が直接購入すること。

と説明されています。

つまり、
自分で使いたいカマグラを、海外にある販売店や製薬メーカーから直接購入すること。

薬の輸入なんて本当に大丈夫なの・・?と不審に感じてしまいそうですが、法律で認められているのでご安心を。
ただ個人輸入について定められているルールを守らなければ、それは違法行為です。
カマグラを通販する前に、輸入上のきまりや輸入NGな薬物についてしっかり確認しておきましょう。

購入者本人だけが使用すること!

個人輸入という名称の通り、個人の使用目的であることが大前提。
海外から取り寄せたカマグラを友人に譲ったり、フリマアプリで転売したりしてはいけません

輸入品を販売するのは商業輸入。
税金を支払わなければいけないほか、税務署に開業届けを提出する・税関で「輸出入者符号」を発行してもらうといった手続きが必要です。

サプリでも医薬品扱いになる場合がある!

外国ではサプリメントや食品として販売されている商品でも、日本では医薬品に分類されている場合があります

たとえばメラトニンはアメリカではポピュラーなサプリですが、日本では医薬品扱いされているうえに薬として販売されている商品はありません。

サプリとして売られているからと軽い気持ちで購入しても、実は飲み方や副作用に注意が必要だったり、輸入量が制限されていたり・・。
自分が購入しようとしている商品について、十分な予備知識を持っている必要があります。

購入や服用はすべて自己責任

個人で輸入した医薬品は、個人の責任のもと服用するというきまりがあります。
医師の診断や処方なしで購入できるため、カマグラがどんな有効成分でできているのか?どのような働きや副作用を持っているのか?など、服用前にしっかりと調べておかなくてはいけません。

国内の医療機関で出された薬で重篤な副作用が起きてしまった場合、「医薬品副作用被害救済制度」によって給付金を受けることができます。

しかし個人輸入で手に入れたカマグラでどんな健康被害に遭ったとしても、すべて自己責任
救済制度の対象には当てはまらないのです。

もともと医師が介入していない症状や薬のせいで身体に異変が起こったら、スムーズかつ適切な処置が受けにくくなるというリスクも。
自分の病状や購入するつもりの医薬品について、正確かつ十分な知識を備えていることが安全な個人輸入の条件といえます。

だから個人輸入代行の通販サイトが使える!

個人輸入代行サイトを使おう

個人輸入についてなんとなく理解できてきても、行動を起こすのはやっぱり大変そう・・。
そこで注目したいのが、個人輸入の方法です。

税関のホームページでは、

海外からの輸送方法については、
1.輸入者自身が購入したい品物を直接、外国の通信販売会社、小売店、メーカーなどに注文して、そこから直接購入する方法
2.輸入代行業者に注文して、その代行業者を通じて輸入する方法
などがあります。

と記載されています。

2つめにある「輸入代行業者を通じて輸入する方法」がポイント!
個人で輸入手続きを行なわなくても、面倒なことはすべて請け負ってくれる代行業者がいるのです。

個人輸入代行業者は通販サイトを運営して、利用者から注文を受けるという営業スタイル。
カマグラが通販で買えるのは、個人輸入代行サイトのおかげなんですね。

個人輸入代行サイトで買い物ができる仕組み

個人輸入代行業者の仕事とは

個人輸入代行の専門サイトといっても、ごく一般的な通販を利用するのと変わりはありません。

購入者はインターネット上でカマグラを選んで、欲しい数だけ注文。
配送先の情報を入力し、決済方法を選択すれば注文完了です。

注文の内容や支払いは代行業者と通して海外の業者に伝えられ、購入したカマグラは現地から購入者宛てに直接発送されます。

日本語で注文OK!

カマグラは海外製の医薬品ですが、個人輸入代行業者の通販サイトは日本人向け。
商品検索や注文はすべて日本語で大丈夫!

サイト内の表記もすべて日本語で、カマグラについての基本情報もすべて日本語で書かれているのもうれしいポイント。
予備知識がなくても安心して、カマグラの購入と服用にトライできます。

「明日お届け」はありえない!?

個人輸入は海外から取り寄せるのが前提。
たとえ代行業者を介していても、カマグラは海外から発送されます

そのため、配送に日数がかかってしまうのは仕方のないこと。
発送されてから到着まで1~2週間はかかるので、予定にゆとりを持って注文を済ませておきましょう

「本日のご注文で、明日お届けします!」といった通販サイトがあれば、利用しないのがベター。
国内にカマグラの在庫を持っていて、そこから発送している可能性があります。
個人輸入のルール=海外から直接購入を守っていない業者は信用できません。

海外からの商品・・どんな状態で届く?

海外メーカーはどんな風にカマグラを送ってくるのか・・ちょっと気になりませんか?
宛名のところに「ED治療薬」なんて書かれていたら困る!

個人輸入代行サイトで注文した商品は、ほとんどが小さな段ボール箱に入って届けられます。
宛名や住所は英語で書かれていて、内容物の詳細には「HEALTH CARE PRODUCTS」や「gift」と記載されていることがほとんど。
箱の中にカマグラが入っているなんて、郵便配達員にも家族にもわかりようがありません。

外から見ただけでは中身が何かわかりませんが、箱を開けられてしまったらアウト。
どうしても心配な場合には、あらかじめ郵便局留め(郵便局での受け取り)を指定 しておきましょう。

身分証明書を持参した本人だけが郵便局でピックアップできるので、家族にバレたらどうしよう・・とビクビクしないでOKです。